スレンダースレンダー

ガードルも兼ねた着圧ストッキングで人気のシンデレラウォークの口コミ効果は本当でしょうか?

ぽっこりお腹・脚のむくみ対策や他の効果も確認してみました。

シンデレラウォーク

脚の太さ、気になったことはありますか?

お腹のように自力で凹ませることはできず、ダイエットでもなかなか細くしにくいですよね。

たくさん運動をしたら、今度は筋肉のせいで太くなってしまったり。

また脚で厄介なのが、夕方のむくみ。

朝はスッキリしてるなと思っていても、仕事終わりで帰宅する頃になるとパンパンに。

夜に家族や友人、恋人との外食を約束している時は、ちょっと心配になることも。

もし毎日スッキリ、引き締まった美脚を目指すなら、着圧タイプのストッキングを履いてみるのはどうでしょうか?

着圧タイプのストッキングであるシンデレラウォークは、脚のシェイプアップはもちろんのこと、お腹までカバーしてくれると評判です。
詳しくは→シンデレラウォーク

お腹も自力で凹ませられるとはいえ、そんなことをせずとも自然と凹んでいる方が良いもの。

しかしなぜシンデレラウォークは脚やお腹のケアが可能なのか、普通のストッキングとはどこが違うのでしょうか。

脚やお腹以外へのアプローチはあるのかなど、詳細を探ってみました。

シンデレラウォークの口コミ評価

口コミ

最初にシンデレラウォークを使っている人たちの口コミや評価をチェックしてみました。

履いている最中も引き締めてくれるので、引き締めが完了するまで待つ必要がないのも嬉しい。(20代女性)

お尻の垂れを引き上げてくれる感じが気に入っている。(30代女性)

産後太りして、でも育児があるからダイエットする余裕もないときに助かった。(年代不明・女性)

・あくまでストッキングであり、タイツや靴下に比べて厚みを感じないのは嬉しい。(年代不明・女性)

公式サイトより引用
【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

シンデレラウォークは主に、20代から30代の女性利用者が多いようです。

もちろん年代は特に決まっていないので、40代以上の方にもおすすめ。

ガードルのような引き締め効果はあるもののストッキングという形状ゆえ、普段の生活に取り入れやすく、シェイプアップの条件である毎日の継続が容易なアイテムです。

また履くことで着圧による引き締めが始まるため、シンデレラウォークを履いた状態前提ですが、初日からシェイプアップしたボディでいられるのもよいですね。

ただそれゆえに、脱いだ状態でも引き締まっているようになるには時間がかかります。

コーディネートがストッキングと合わせづらい、近いうちに水着を着用するのでシェイプアップしたいなど、引き締める理由によってはシンデレラウォークに不満を感じることもあるようす。

早めにシンデレラウォークを始めれば解決する悩みとも言えますが、知る機会がないと難しいですよね。

以降では、早急とは行かなくても効果を出しやすくする方法や注意点がないのかも、探ってみることにしましょう。

シンデレラウォークでぽっこりお腹・脚のむくみ対策ができる?

下腹部

シンデレラウォークは上でも触れましたが、着圧タイプのストッキングです。

パンティストッキングタイプであり、脚の引き締めはもちろんお腹のケアにもぴったり。

お腹にあたる部分はダイヤモンド型に特殊な編み方がされており、出っ張りがちなお腹をしっかり抑えてくれます。

又上が深いタイプなので、お腹全体がぽっこりしている方や、冷えに悩んでいる方にも使いやすいです。

脚は足首からふくらはぎ、ひざ下、太ももと着圧の威力が異なっているのも特徴。

足首とふくらはぎは最も強い28hPaで、むくみケアにも役立ちます。

それぞれに適度な圧力をかけることで、特定の部位だけでなく全体のシェイプアップを目指せるのも◎。

毎日夕方になるとむくんでしまうという方や、セルライトに悩んでいる方にもシンデレラウォークはおすすめです。

湘南美容グループとの共同開発である点も、期待が持てますね。

シンデレラウォークが持っている他の効果

シンデレラウォークはお腹や脚の引き締め以外にも、魅力的な効果が備わっています。

例えばヒップアップ

口コミにもありましたが、シンデレラウォークはお尻の位置を矯正でき、垂れ気味で悩んでいる人におすすめです。

お尻にあたる部分には、引き上げベルトと3Dヒップポケットが存在。

ヒップポケットにお尻が綺麗に入るよう、ベルトで引き上げる仕組みです。

シンデレラウォークを履く前後で、最大約3cmの差が出ているそう。

またヒップは表面だけでなく、内部の骨盤もしっかりケア。

歪みによるお腹のぽっこりやお尻の垂れ、猫背の矯正にも繋がります。

骨盤はまた、位置が悪いと代謝も下げてしまうので、太りやすくなっている原因になっていることも。

本来の位置に近づけて、代謝も高めれば太りにくいボディをキープしやすく、シンデレラウォークを脱いだ状態でも体型を維持できるようになります。

さらに部分ごとに圧力を分けている脚の引き締めは、締め付けすぎないことでめぐりアップ、脚の冷え解消にもシンデレラウォークはおすすめ。

詳しくは↓

シェイプアップにはサイズ選びが重要

まとめ

体の引き締めを着圧で行うなら、サイズ選びは自分にぴったりなものを探しましょう。

ゆるいと引き締め効果も半減しますし、きつすぎてはお腹や脚が苦しく、生活に支障が出てしまいます。

シンデレラウォークでは全部で3種類のサイズが用意されており、S~M、M~L、L~LLから選べます。

普段のボトムやストッキングのサイズで選んでもよいですが、身長とヒップサイズから適した大きさを決めましょう。

身長はS~Mなら145~160、M~Lは150~165、L~LLは155~170です。

一方ヒップサイズはS~Mの場合75~88、M~Lは80~93、L~LLは85~103となっています(単位はcm)。

身長とヒップで目安のサイズが異なる場合や、複数のサイズに該当する場合は、まず大きい方で始め、余裕がありそうだったら小さい方に変えるとよいでしょう。

カラーや見た目の作りも魅力

シンデレラウォークは、黒とベージュの2色が用意されています。

どちらも仕事中やプライベート問わず使いやすい色なので、シンデレラウォークを履けない日も少なく、継続しやすいのがよいですね。

またストッキングの弱点もカバー。

つま先はゆったりとした厚めの構造で負担をかけず、また爪などを引っ掛けても破れにくいです。

反対にかかと部分はシームレスになっていて、見た目にも着用していることを感じさせません。

ストッキング全体も滑らかな肌触りで、ゾッキ編みという独自の織り方によりゴワゴワした感触がなく、ストレスを感じにくい構造です。

ゾッキ編みは伝線防止も期待できるので、普段履いているストッキングはいつも伝線でダメにしてしまう方でも安心して使えます。

シンデレラウォーク着用の注意点

注意点

毎日継続して履くことを推奨しているシンデレラウォークですが、いくつか注意すべきポイントもあります。

まずは、夜間の着用はおすすめできないこと。

あくまで日中用のストッキングですから、疲れてそのまま眠ってしまいたいという日でも、シンデレラウォークは脱いで就寝しましょう。

そのまま寝てしまえば、寝相でシンデレラウォークが変に伸びてしまったり、破れてしまうなどのリスクもあります。

脚への効果にしても、むしろ必要以上に長い間締め続けてしまうことは、脚への負担になりかねません。

またシンデレラウォークはストッキングなので、あくまで消耗品であることも念頭においておきましょう。

1日や数日で破れることはありませんが、長くても半年ぐらいで効果は薄れてきます(6枚を週に4、5日着回すペース)。

半年ほど経って伸びてきたな、ゆるくなってきたなと思ったら新しいシンデレラウォークに交換したほうが、効果も得やすいです。

もちろん、その頃満足いく体型になっていれば、買い換えずに利用をストップしてもOKです。

状況に応じて、シンデレラウォークのサイズを1つ小さいものにするのもよいですね。

そしてより長く使い続けるためにも、シンデレラウォークを洗濯する際は洗濯ネットに入れてください。

そのまま洗濯機に投入してしまうと、ほかの洗濯物と絡んで伸びたり破れる可能性があります。

シンデレラウォークを履けない人もいる?

説明

加えてシンデレラウォークは、病気や傷、症状によっては使えないケースもあります。

簡単に言うと、脚からお腹にかけての症状、また引き締めという特性上、締め付けることで負荷をかけたり治癒が遅くなってしまう場合です。

うっ血性心不全(虚血管理なし)や感染症静脈炎(未治療の場合)、有通性青股症の方はシンデレラウォークの使用不可。

強い浮腫や湿性の皮膚疾患、皮膚感染、四肢知覚障害に該当する方は、かかりつけ医への相談が必要です。

ストッキングという衣類ゆえ、布に過敏な方やアレルギーを持っている方も同様に、かかりつけ医に確認をとってください。

ただ言い換えれば、該当しないならシンデレラウォークが履けるということ。

使用不可と判断された場合は、まず治療に専念しましょう。

また上記に該当しない方でも、完全に塞がっていない傷口が脚にある場合は、絆創膏などできちんと塞いでからシンデレラウォークを着用してください。

シンデレラウォークは市販?どこで買える?

シンデレラウォークはドラッグストアや衣料品店などでは市販していませんが、開発している湘南美容クリニックでは扱っています。

既に湘南美容クリニックを利用している方や、近所にあるという方はそこで購入しても良いでしょう。

もし当てはまらない場合は、インターネットからシンデレラウォークを購入することができます。

シンデレラウォークはインターネット通販でも

楽天アマゾン

シンデレラウォークは、メーカーの公式サイトから通販で購入することも可能です。

フリマやオークションサイトで出回っていることもあるようですが、値段の高さや、メーカーから離れたことで品質の維持が難しくなっているなどの理由からおすすめはしません。

ちなみにシンデレラウォークは国産で、国内の一般医療機器製造業取得工場内で作られています。

衣類ではなく、医療機器と同じレベルの品質管理・技術が使われているのもシンデレラウォークのポイントです。

また公式サイトであれば複数枚をまとめ買いすることで、割引やプレゼントなどの特典を得ることができます。

シンデレラウォークで1番利用されているのは、5枚セット。

週1ぐらいで洗濯をする方におすすめです。

セットにはプラスしてもう1枚シンデレラウォークがついてくるほか、美脚プログラム、女性向けの美容サプリが同梱されています。

合計6枚のシンデレラウォークは、カラーの割合を変えることも可能。

全てを黒かベージュで統一するのはもちろん、2:4か3:3の割合も選べます(2:4はどちらが黒・ベージュでも構わない)。

ほかの製品では全部同じ色しか選べないことも多いですから、両色揃えたい方には嬉しいですね。

5枚は多いという方には、3枚セットも用意されています。

こちらはシンデレラ美脚動画が特典で、動画を見ながらシェイプアップについて理解できます。

5枚・3枚いずれのセットも送料無料です。

定価かつ送料は発生しますが、1枚ずつの注文ももちろんOK。

また1枚分のみ対象ですが、返金保証制度も用意されています。

購入から10日以内にメーカーへ申請することで、商品代金と返送料を戻してもらえます。

サイズ選びで失敗した場合などに利用するとよいですよ。

ちなみにメーカーへの連絡は土日祝日を除く10時から18時と時間制限があるので、忘れないよう注意してください。

シンデレラウォークの口コミ効果は本当?まとめ

まとめ

シンデレラウォークは、着圧によってお腹から脚にかけてを引き締めてくれるガードルも兼ねた着圧ストッキングです。

股上はかなり深く作られており、下腹部だけでなく全体がぽっこりという方にもおすすめ。

脚側は着圧を段階別にし、各部位にほどよい力をかけることで引き締めを行います。

またヒップアップや骨盤矯正といった効果もあり。

シンデレラウォークはヒップが立体構造になっており、理想の形へと引き上げてくれます。

骨盤矯正はただ位置を戻すだけでなく、代謝アップによるダイエット効果も期待大。

サイズは3パターン、カラーは2色から選択でき、毎日履くという継続がしやすいのもシンデレラウォークの魅力です。

もしサイズが違っても、購入から10日以内であれば返金保証が利用可能。

購入は割引やプレゼントのあるまとめ買いがお得ですが、不安があるなら最初は1枚で、問題ないと感じたらまとめ買いするのもありですね。

毎日履けるシンデレラウォークで、1日中スラッとした素敵なシルエットを手に入れちゃいましょう。
詳しくはお得な公式サイト→シンデレラウォーク
シンデレラウォーク